こんにちは、

サクッと準備、ドカッと集客の秋澤です。

 

今週はキャッチコピーの作り方について書いて行きます。

 

以前にも書きましたが、キャッチコピーを作るうえで一番大事なことをおさらいも含めて今日は書いて行きます。

 

f461bae59fca7bc37343f15747d1ae9a_s

 

まず重要なのは「ビジネスとは何か?」を考える事です。

「ものを売る事?」「お客さんからお金をもらうこと?」

正解は「お客様の問題を解決する事です」

 

ビジネスで一番大事なことはお客様の問題を解決する事。お客さんの問題を解決するから商品を渡すことでお金がもらえるのです。

もし、お客様の問題を解決しなかったら、ビジネスとして成立しませんし、お金をもらう事は出来ません。

 

となると、キャッチコピーはどのように作ったらいいのでしょうか?

それはお客様の問題を解決するように作る必要があります。

 

キャッチコピーがお客様の問題を解決していなかったら誰も興味を持ってもらえません。

お客さんはキャッチコピーを見て、自分の抱えている問題を解決してくれそうだなと思ったら、そのお店に興味を持ち、そのお店の詳細を見て行きます。

 

商品はどんなものだろう、値段はいくらだろう、お店の人はどんな感じだろう。

 

そして、このお店は自分の問題を解決してくれると判断した時に、購入という動作になるのです。

ですので、自分のお店に興味を持ってもらうキャッチコピーが非常に重要になってきます。

このキャッチコピーに共感を得てもらう人数が多ければ多いほど、お客さの数が多くなるわけです。

 

まずは自分のお店にくるお客さんはどんな問題を抱えているのか考えて見て下さい。

そして、その問題をあなたはどのように解決してあげられるのでしょうか?

それをキャッチコピーにします。

 

私のキャッチコピーは「あなたのお店を3ヶ月で繁盛店にする!」です。

集客に問題を抱えているお店を3ヶ月で繁盛店にするという意味のキャッチコピー。

 

このように問題解決型のキャッチコピーを作るようにしましょう。

 

明日もキャッチコピーに関する続きです。

 

ではでは