こんにちは、

サクッと準備、ドカッと集客の秋澤です。

 

今週はフェイスブックについての記事を書いています。

 

c2e5bdb9e85da858e10ab4febd444c72_s

みなさんは、「単純接触効果」というのをご存じでしょうか?

 

例えば同じ10時間を使って、

その人と1回10時間会うのと、5回2時間ずつに分けて計10時間合うのではどちらがその人と仲良くなれるでしょうか?

 

正解は5回2時間ずつに分けて計10時間あった方が仲良くなれます。

 

これは感覚的にみなさん解りますよね?

 

人と1回長時間合うより、回数を重ねて何回も合った方が仲良くなれるというのは、今まで考えた事は無いかもしれませんが、言われてみると納得できると思います。

 

普段世の中の会社の営業マンたちは、この単純接触効果というのを使って営業の仕事をしているのです。

 

例えば、物を売るわけでもないのに、得意先の所へ行って無駄話をしてきたり、これからお客になるであろう方にも物を売るわけでもなく、無駄話をしてみたり。

 

とにかく、人とあって無駄話をして回り歩いている。

 

これは何も、仕事をさぼっているわけではなく、営業活動で重要な部分なんです。

 

だから遊んでいるようでもしっかりと営業成績を残すことが出来る。

 

しかし、人と会っておしゃべりをするのは1日2、3人が限度で時間に限りがありますよね。

 

そこで、Facebook の登場です。

 

Facebook だったら毎日投稿すれば、毎日人に合っているようなもの、さらに友達数千人と一度に合う事が出来る。

 

こんなに働いてくれる営業マンは他にいないです。

 

だから多くの人が Facebook でビジネスをしているのです。

 

是非、Facebook を始めてみましょう。

 

ではでは