こんにちは、

サクッと準備、ドカッと集客の秋澤です。

 

治療院を経営して行くには、マーケティングを勉強し、インターネットを勉強し、接客のノウハウ、集客のノウハウなど「集客ノウハウ」を勉強するだけでは足りないと思います。

 

もっと根本的にビジネス家である前に、人間としての幅を広げる必要があるのではないでしょうか。

 

1人治療家の方は大抵の方が週1休みだったりします。

 

さらに私のクライアントの中には、週1回の休みも取らず、定休日にも予約を受けて仕事をされている方もいます。

 

こんな偏った生活では人間としての幅が広がりません。

 

仕事ばかりしていて脳の使い方が偏ってしまったら、仕事上である決断を求められた時、あるいはある発想が必要となった時にベストの答えが出てこないと思います。

 

人間の幅を広げるには、国内旅行、海外旅行など自分の生活圏の文化だけでなくよその文化に触れる。

 

食事に行ったりするのも一流のものを食べてみる。

 

そんなことを体験することで発想が豊かになっていくと思います。

 

例えば、整体の技術でも、一流と呼ばれる先生の技を見るだけでは、その技術の本質を感じる事は出来ません。

 

その一流と言われる先生の施術を受けてみて、体験してみて得られることが沢山あるはずです。

 

としかく、仕事以外でも一流のものに触れること、自分の普段の生活と違うものに触れること、これが人間の幅を広げるには大事な事。

 

そうすることで、発想が豊かになり、自分のビジネスの経営に役立つのです。

 

私もよく、ミシュランの星付きレストランなどに行きます。

 

写真は年末に行った大分のホテル内にある

イタリアンの巨匠、落合シェフのレストラン。

 

IMG_0057

やっぱり、一流のものは値段は高いですが、体験すると得られるものが多くあります。

 

みなさんも是非、自分の生活圏を脱出して多くの経験を積んで見て下さい。

 

ではでは