こんにちは、

サクッと準備、ドカッと集客の秋澤です。

 

最近はオープンして数ヶ月経過したたばかりの整体院のコンサルティングを引き受ける事が多くなってきました。

 

これが中々大変なんです。。

 

やっぱり、お店がオープンしたばかりという事で、お店の財産が全くないんですよね。

 

財産というと例えば、アクセスがある程度あるホームページやブログとか、ある程度の顧客リストとか。

 

そのようなものがあると簡単に来客数を増やすごとが出来るのですが、一からホームページを作るとなると、時間や費用がかかってしまってなかなかつらいですね。。

 

逆にオープン前の時間がある時にコンサルを依頼してくれると、準備に時間をかけてドカッとお客を集められるのですが。新規店舗というアドバンテージもいかせますし。

 

なかなか皆さん、お店をオープンしたものの、お客さんが全く来ないので3ヶ月~6ヶ月ほどしてこれはまずいと思い、私に頼んでくる方が多いようです。。

そんなお店の集客方法は何から始めたらいいのかというと、まずは手始めに行うのがチラシとなるわけです。チラシはとっても安く印刷出来ますし、効果が早いですから。

 

チラシにはお店のキャッチコピーを入れ、もろもろの店舗情報やお店の特徴を入れます。

 

そして、当然割引券を付けます。

 

チラシ持参で1000円OFFとか、50%OFFとか。

 

でもこの割引をどのくらいにするのかというのも結構悩むんですよね~

 

20%OFFぐらいがいいのか、50%OFFぐらいがいいのか。

 

はたまたとんでもなく安くした方がいいのか。

 

とりあえず一般的に言われているのはとんでもなく安くするのはやめた方が良いということです。

 

例えば70%OFFとかはダメでしょうね。

 

極端に安くしてしまうと、その割引目当ての人が集まってきてしまい、最初から1回だけやって、もう2度と来ないつもりの方ばかりになってしまいます。

 

これでは、ただ忙しいだけで、自分の技術に問題があるのかな?と落ち込んでしまうだけ。だったら何もしない方がましです。

 

だからある程度値段を取るようにした方がいいでしょう。あとは来て頂いた方が何回リピートしてくれるかによります。

d2808445ca21b7903cc3d8e28d4eb5dd_s

 

そして、割引をする時はかならず理由を付けなけらばいけません。

 

理由もなく割引をしていると、この店はお客が来ないんだなと足元を見られてしまいます。そして、人気のないお店だと思われた時点で、お客さんが来なくなってしまいます。

 

だから、割引をする時はかならず理由を付けます。

 

例えば今の時期でしたら、「夏の疲れをぶっ飛ばせ!キャンペーン」など理由を付けます。

 

季節や行事を理由にするのがいいと思います。クリスマスとか七夕、夏とか秋とかです。

 

こうする事で、いつでも割引をしているお店だという印象を消してくれます。

 

たまに街を歩いていると、看板に何んの理由もなく初回50%OFFと書かれた看板を見る事があります。

 

この店は儲かってないんだな~、お客が来ないんだな~という印象しか残りません。

 

「とりあえず、1回だけ行って、2回目はもったいないから行くのをやめよう」と、初来店の前に心に決められてしまうのが落ちですね。

 

割引をする時は必ず理由を付ける事、それが大事です。

 

ではでは。